【不要なリスクは取りたくない!】今日から始める仮想通貨(メアド取得編)

ロリポップで有料メアドを取得


0.jpg

注意 前置き
この記事はいくつかに分けて投稿します。
順番に読んでもらえれば、ビットコインを買うところまでできるよう記事にします。


前回の記事でもっているメールアドレスは確認できたでしょうか。
まだの方はこちらの記事を見てください。
 → 今日から始める仮想通貨(メアド確認編)

ここでは私が15年以上使っているロリポップのメールを紹介します。
なぜここを推すかというと、上記のとおり15年も続いているサービスだからです。
もちろん他にもたくさんありますので、ご自分で調べて取得いただいても問題ありません。
 → ロリポップレンタルサーバー

ロリポップレンタルサーバー申込


リンクを開くとロリポップの申込ページが開くようになっています。
スタンダードをオススメされますが、メールが使いたいだけなのでエコノミーで十分です。


次に希望のアカウント名やドメイン(@以降の部分)などを入力します。
連絡先メールアドレスは、プロバイダメールやキャリアメールにしましょう。


次はアンケートと支払について入力します。


内容を確認し、申込を完了させると、連絡先メールアドレスに記入したアドレスへメールがきます。
メールの指示にしたがって支払などを済ませれば、あなたもロリポップ会員の仲間入りです。

メールアドレスの作成


ここまでくれば、メールアドレスを作成するのは簡単です。

まずユーザー専用ページを開きます。
 → ロリポップユーザー専用ページ



次にメールメニュー自体をクリックします。
「メールアドレスの管理」や「新規作成」とかがサブメニューにないのでわかりにくいですね・・・。


新規作成をクリックします。


@前を好きに入力し、@以降はたぶん1つしか選択肢がないはずです。
パスワードはOutLookなどのメールソフトを使う際に必要になるので、必ずメモしておいてください。


これでメールアドレスの作成が完了しました。

メールの見方


もしメールソフトの設定がわからなければ、ロリポップのWebメーラーでもいいと思います。
ログインボタンからメールボックスなどの確認ができるようになっています。
使い勝手はお世辞にもいいとは言えないんですけどね・・・。


後々は別のメールソフトで


参考までに、各種メールソフト(Outlookなど)の設定は コチラです。
ロリポップのWebメーラーではhtmlで送られてくるメールなどが表示できない場合がありますので、
落ち着いたらちゃんとOutLookなどのメールソフトを使うようにしましょう。

 → 今日から始める仮想通貨(書類準備編)



コメント
コメントする