【資料があればほぼ経費!?】マイニングした通貨の取得価格は?

プールマイニングの場合


0.jpg

国税庁の通知には下記のように書いてあります。
 → 仮想通貨に関する所得の計算方法等について(情報)

所得金額は、収入金額(マイニング等により取得した仮想通貨の取得時点での時価)から、
必要経費(マイニング等に要した費用)を差し引いて計算します。

マイニング等により取得した仮想通貨を売却又は使用した場合の所得計算における取得価額は、
仮想通貨をマイニング等により取得した時点での時価となります。

簡単に言い直すと、プールから送られてきたときの時価から
電気代などを引いた分を所得として計算しておきなさい、と。

例えるなら、MONAをマイニングしていて、1mona送られてきました。
その時の時価は1,000円です。
1mona掘るのにかかった電気代は300円です。
1,000円−300円=700円を所得(雑所得)として申告しなさい、と。

つまりこういうことですね。

ちょっと無理ゲーじゃないかと


公務員感覚としては、まぁ当然のことを当然のように通知にしたな、という感じです。

ですが、私もマイニングをやっていますので、これがものすごく無理ゲーなことはわかります。

私はZNYのマイニングをしているのですが、送信先はCryptoBridgeにしています。
少額ですし、そのZNYで別の通貨を買ったりもするため取引所が手っ取り早いんですよね。

しかし残念なことに、CryptoBridgeの入金履歴はこんななんですよ。

1.jpg

CSV取得しても同じ状況です。

2.jpg

マイニングの入金が細かすぎて3日以上前の履歴が残ってないという・・・。

一応「購入した枚数」は自分の記録として残してはいます。

その分を引けばマイニングで得た枚数もわかるのですが、
いつ、何枚送られてきたのかがもうわからないので時価を判断できない状態です。

こんな時、私の公務員感覚では(予想)


履歴を残していないのだから時価ゼロ円、経費ゼロ円で取得したことにしなさい。

となるのではないかと。

上のmonaの例に合わせると、つまりこーゆーことです。

(本来の)その時の時価は1,000円です。
1mona掘るのにかかった電気代は300円です。

でもいつ取得したのかわからないので時価もわかりません=ゼロ扱いにしなさい。
いつ取得したのかわからないなら電気代も算出できない=ゼロ扱いにしなさい。

取得0円−電気代0円=0円を所得(雑所得)として申告しなさい、と。

これだけみたら、え?ゼロでいいの?って思うかもしれませんが、
上の例の場合、取得価格700円、その場で売って1,000円なので300円が利益になりますよね。
結果として700円+300円=1,000円が所得となります。

それが取得価格0円、その場で売って1,000円で、1,000円が利益扱いになったとしても、
こちらも結果として0円+1,000円=1,000円が所得となります。

ここまでだと、結局どっちも同じ結果になるんじゃないかなと思います。

でも損益通算はできない


雑所得は、雑所得の中でしか損益の通算ができません。

読んでて気付いてるかもしれませんが、電気代300円てどこいったの?って話ですよね。

ここがミソです。

monaが下がったときを考えてみましょう。

履歴がある場合、700円で取得したmonaを500円で売ったとします。

200円損失ですよね。

この200円は同じ雑所得の中であれば合算できるので、monaでの他の取引はもちろん、
他の通貨の取引とも合算することができます。

各々どういう結果になるのかまとめてみました。

3.jpg

4.jpg

5.jpg

6.jpg

いずれも、履歴がわかっている場合のほうが、通算損益が少なくなっていますね。

マイニングしかしていない場合であれば、履歴を残していようがいまいが変わりません。
でもそんな人いませんよね・・・。

つまり履歴を残しておいたほうが、他の通貨との損益を通算できるため、
全体で見れば所得として申告する額を少なくすることができるわけです。

履歴はこまめにとりましょう


私はこの記事を書くことで履歴は取っておくべきものだと認識できました。

ただ改めて念押しで記載しますが、この計算方法はあくまでも私の予想ですからね。

本当にこうなるかはわかりませんし、実際はもっと簡単かもしれません。
でも公務員は「当然のことを当然のように」通知することが多いです。
現場の実態とか、そういったことはあまり関係ないんですよね。

今後、国税庁などからマイニングに関して細かい通知が出てきたときは、
それを紹介する記事を書きながら、いかに対応するべきかを考えたいと思います。



コメント
コメントする